いわき市 車を高く売る方法 ハッピーカーズいわき店

画像

愛車を高く売る方法

 事前に買取相場を調べておく

 高く売れる時期を選ぶ

まず、どの時期がいいかというと1月〜3月が良いと言えます。理由としては、この時期は車を買う人が多い季節だからです。特に3月になると進学や就職の時期ですから、それに向けて車を購入する人が多いのです。他にも1月~2月に高く売れる要因として、自動車税が関係してきます。自動車税は基本的には4月以降にかかる分をまとめて払うという形になっています。つまり、4月以降に売却すると還付手続きなどを行う必要があり、車売却自体もとても面倒なものになってしまうのです。そのため、スムーズに売却を進めることができて、かつ自動車税の加算前の1月~3月は売却のタイミングとしては、最適だと言えるでしょう。

 純正オプションをプラス査定につなげる

 メンテナンスノートを用意しておく

メンテナンスノートを紛失したとしても、車を売ることはできます。売却時に必要な名義変更手続きには不要なので、法律上は問題ありません。しかし査定時に確認できないと整備の履歴が不明瞭な分、査定額がマイナスされます。メンテナンスノートは新車購入時に最初に渡される書類なので、しっかり保管していれば、それだけ車を大切に扱ってきた証拠となるでしょう。中古車販売店では、メンテナンスノートの一部である「点検整備記録簿」が有るか無いかを販売時に掲載します。しっかり残っていると次のユーザーも安心して購入できるため、商品としての価値も高いのです。やはり高額査定を狙うなら、失くさないよう大切に保管しておきたい書類でしょう。

 車をできるだけ綺麗にしておく

車を査定してもらう前にやっておくとよいのは、洗車と車内清掃である。実のところ、洗車などですぐにキレイになるような汚れは、査定価格には全くと言って良いほど影響がないとも言われており、洗車をする必要はないという意見もある。それで洗車、車内清掃は絶対条件ではないのだが、車をキレイな状態にしてから査定に出すことにはメリットもある。車を大切に扱ってきたことが伝わると、相手に好印象を与えることができる。また車内がよく整理整頓されていると、今すぐにでも売りたいという意思表示をすることにもなるため、買取額がアップし結果的に車を高く売ることにつながるかもしれない。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる